ガソリンスタンドのクレジットカードを持とう!

車がないと快適な生活が送れないという人も少なくないでしょう。
電車では行きづらい郊外でのショッピングやちょっとした外出など、自動車があると非常に便利です。
とはいっても、自動車を所有し続けるには税金や保険、ガソリン代などあれこれお金が必要になります。
保険や税金については一定の決まった金額もあり、安くするのは基本的にできないかもしれません。
しかしながら、ガソリン代に関しては少しの工夫によって安く節約することができます。
容易にガソリン代を安く手に入れるには、ガソリン代を抑える効果のあるカードを利用することがポイントです。
ガソリンスタンドで利用可能なガソリンカードを申し込んで使うだけで、給油ごとにかかるガソリン代が割引されます。
ガソリン代を安く削減できるカードは出光やシェル、JOMO、ENEOSなどガソリン会社系のガソリンカードであったり、NTTグループカードや楽天カードなども人気です。
どれも一律に安くなるわけではなく、それぞれのカードによってガソリンの割引額や年会費などが異なります。
さらに、それぞれのカードに特色があるので自分のライフスタイルに相応しいものをチョイスするようにしましょう。
カードの特徴としては、レギュラーの割引率は劣るもののハイオクの割引率は優れているもの、年会費が永年無料のものや翌年度から年会費がかかるものなどが存在します。
ちなみに、24時間365日のロードサービスが受けられるものやETC機能が用意されているもの、入会特典が揃っているものなども確認できます。

Copyright (C) 少しでもガソリンを安くしたい! All Rights Reserved.